当サイトについて

ザッキ部とは

日々気になったことや、誰かに役立つかなこれ?面白いなこれ?と思ったものを発信する部活サイト?です。

部長である私、木崎学とザッキ部のメンバーが適当にサイトを更新しております。
基本的には木崎が管理をしますが、記事執筆等はケンジやミチル等々がする場合もございます。

よろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――

というのが建前です。
立ち上げ当初に書いたのですが本当意味不明な設定ですね。自分への戒めとして残しています(笑)

本当は、会社で働いていたけれど週5日縛られる人生が嫌で、自由な生活を求め退社してしまった人の謎ブログです。
約1年分程度の貯金をもとにアフィリエイト(ブラックな方は精神的に出来ないのでホワイトだけ)に挑戦中です。

このブログは稼ごうと思って作った物ではなく、なんでも書けるブログもやっておきたいと思って作ったブログです。

1年お金貯めて会社やめてやる!と思った方たくさんいらっしゃると思います。
それを本当にやってしまったばかやろうをボーっと眺める事の出来るブログです(。-`ω-)

そして会社を辞めると同時に彼女と同棲を始めたので、疑似主夫です。
ヒモじゃないですよ!

絶対に相手が損な状態があっては駄目だと思ったので、ちゃんと家賃生活費は全て折半 + 掃除洗濯食事作りは全て僕です(; ・`д・´)ウォオォ!

日々の暮らしは正直大変ですが、プログラムや記事書きは意外と楽しいので頑張っています。
基本的に人から何か言われないと出来ない性格なので、自分を叱咤する方法を日々模索中。

大変雑なブログで恐縮なのですが、もしお暇がありましたら読んでいただけるとなんとなく嬉しいです(”ω”)
それではよろしくお願い致します。

ザッキ部twitter
入社から辞めるまでの話

プライバシーポリシー

当サイトは、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めます。

個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)

1.個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2.個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3.個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4.個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5.あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。

 

 

免責事項

当サイトに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当ブログ運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

 

 

Google AdSenseに参加しています。

当サイトでは広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

 

 

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

 

使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。